上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


もう12月。早いものです。12月に相応しい写真を。
お前……可愛すぎるんだよコノヤロー! >犬
スポンサーサイト


Kawane honcho, Haibara, Shizuoka



いつの間にか冬が来て、2007年も残りあと1ヶ月。


Narita Airport


アトランタから帰ってきました。かなり激しい風邪をひいてしまった。
アトランタでは異邦人の僕は、Stingの”Englishman in New York”な気分で街を歩いた。
でも僕は日本人なわけで、片側だけ焼いたトーストよりも梅干し入りのおにぎりが食べたいし、紅茶より日本茶なわけです。


アトランタへ行ってきます
チャオ!


“You need to calm down”
“There’s nothing to worry about. It’s OK”


先日、と言ってももう1週間以上経つはずだけど、関内で開催されていたマ・イーヤーズ写真展Vol.8に行って来た。マ・イーヤーズは、モノクロプリントで有名な加藤法久さんが参加しているグループだ。出展されている写真はどれもこだわりと遊び心を感じさせるものばかりで見ていて大変楽しかった。
 その中で、僕が気に入ったのは、石崎宏治さんの写真だった。カラーで撮られた女性のポートレート。故意かたまたまかピントが微妙にずれているような写真。油絵のような色と写真全体の強さにスゴく惹かれた。
 石崎さんの写真を初め、マ・イーヤーズの写真を見ていたら、「もっと自由に、やりたいようにやればいいんだよ」と言っているような気がした。






ABOUT / LINK


-ARCHIVE-



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。